娘が家出。どう対処したらいい?

自分の娘が家出してしまったら、親としては心配になりますよね。
女性なら尚更、事件や事故に巻き込まれていないかということも気になります。
ここでは、家出の対処方法やアフターケア、相談窓口をご紹介しています。

>>家出調査なら探偵社の24時間相談窓口に相談を!

 

娘さんの家出はスピードが解決が命

娘が家出をしてしまった時、どのような対応をしたら良いでしょうか?
実は、こどもの家出はスピードが命と言われています

 

家出したこども、特に女性は狙われやすく、見つけるのが遅くなればなるほど、事件や事故に巻き込まれる可能性が高くなるからです。

 

家出人のステータス

 

「そのうち帰ってくるだろう」では遅い?今の家出事情

昔は「お金が無くなったから」「泊めてもらう所が無くなったから」という理由で家出を断念し帰ってくるというケースも多かったようです。

 

しかし今は事情が違います。

 

ネットカフェが有り、スマホがあります。家出少女と大人の援助交際を促すような質の悪いサイトも存在しますから注意が必要です。
家出先に困った娘さんがインターネットを通して悪い大人と接触し、事件に巻き込まれるケースが多いのです。

 

お父さん、お母さん、「そのうち帰ってくるだろう」と安易に考えず、一刻も早く所在を確かめることが大事です。

 

家出を急ぐべき理由

 

警察の相談窓口

家出

なるべく早めに交番、警察署へ

子供の家出であれば、なるべく早く警察に相談して下さい。
最寄りの交番や、警察署へ。電話でも良いでしょう。
警察では「捜索願」を出すことができます。データベースに登録されますので、巡回や補導、保護された時に照合して連絡してもらえるでしょう。

 

しかしここでポイント。警察がすぐ動いてくれるとは限りません。緊急のケース、例えば事件に巻き込まれているとか命の危険があれば優先して捜索してもらえますが、それ以外であれば積極的な捜査は行われないと言われています。
といのも、捜索願を出されている人の数は多く、全国で約10万人もいるのです。その中で事件性があったり、自殺の可能性があったりする緊急性の高い人の数は3万人以上。警察は、主にこの特異家出人の捜査を優先しているのです。
警察への相談は大事ですがすぐに探して見つけてもらえるものではないという事を理解しておきましょう

 

家出捜索願い


民間の相談窓口

家出

探偵社の24時間相談窓口を利用しましょう

公的な相談窓口が警察なら、民間にも相談できる窓口があります。それは探偵事務所です。
探偵事務所は警察で解決できない家出事例を、民間企業のプロとして数多く解決してきたという実績があります。警察と違うのは、あなたのためだけに動いてくれるという点です。

 

そんな探偵社には無料の24時間相談窓口が有ります。
探偵というと馴染みがないかもしれませんが、実はとても親身になってくれます。専門の相談員が居ますので冷たくあしらわれるようなこともありません。警察に捜索願いを出すよりはハードルが低いのではないでしょうか。
探偵事務所の相談員は人探しの悩みを聞くプロ。しっかりとあなたの言葉を受け止め、力になってくれるでしょう。

 

家出 おすすめの探偵社相談窓口


探偵事務所はたくさんありますが、まず娘さんの家出で相談されるなら原一探偵事務所が良いでしょう。
全国規模で展開している探偵社で、業界最大手の安心感が有ります。家出人捜索の成功実績も高いのがこの探偵社です。県庁のHPにも掲載されています。

 

▼24時間無料相談窓口開設中。メール、チャット相談もOK▼

原一探偵事務所の詳細はコチラ

原一探偵事務所の詳細はコチラ

家出

 

探偵社に相談すべきタイミングは?

戻ってくるかもしれないし・・・、警察への捜索願いの様子を見てから・・・、と考える方も多いですが、
相談・見積りまでは無料ですし、今後の対応を知るためにもすぐに相談すべきです。

 

仮に、捜査を依頼し、探偵事務所の調査員が探し始めたタイミングで帰ってきた場合、実働稼働していない料金を返金してくれる探偵事務所もあります。

 

また、家出の捜査着手が遅くなれば、発見が難しくなるので、調査にかかる費用も大きくなります。

 

家出を急ぐべき理由

 

▼24時間無料相談窓口開設中。メール、チャット相談もOK▼

原一探偵事務所の詳細はコチラ

原一探偵事務所の詳細はコチラ

家出


年代別 娘の家出

中学生の場合

その時の感情に任せて家出をするという事が多いという傾向にあります。今、中学生もプチ家出をする子が多くなっています。以前では考えられないことですが、今は保護者の方も娘さんのプチ家出に慣れてしまい、何度も繰り返し家出をしていると保護者の方も「またか」と思うくらいで、あまり深刻に考えないようになっていくようですが、この繰り返しの家出は危険がいっぱいです。

 

家出捜索を数多くこなしている探偵事務所はこうした傾向に警鐘を鳴らしています。というのも、いつもプチ家出を繰り返しているうちに援助交際などに手を出してしまう子がとても多いからです。
娘さんにとっては本のお小遣い稼ぎと考えているかもしれません。でもこれが大きな犯罪や事件に巻き込まれてしまう事もあるのです。現在、家出少女をお泊りさせてくれる「神待ち(神とは宿泊させてくれる男性の事です)サイト」などがありますので、簡単に援助交際をしてしまう娘さんも多いと言います。
探偵事務所では、こうしたことに巻き込まれないように、単なる家出ではなく、娘さんが家に帰ってこないことにもっと深く考えてほしいとホームページなどでも伝えています。

 

高校生の場合

高校生の娘さんの家出は、親がうるさいとか学校に行くのが面倒臭いとか、そういった理由から衝動的に行う事が多いと、探偵事務所の方はおっしゃっています。
門限にうるさい親にうんざりして友達の家に家出する、という事も多く、家出する場所がわかっているから保護者の方も慣れてしまい、またそのうち帰ってくると思っていることも多いようです。
いじめなどの問題で学校に行きたくないという事が家出につながっている場合も多く、保護者の方も強くとがめる事が出来ないという状況のご家族もいます。現代は非常に複雑な社会となっていますので、思春期世代まっただ中の高校生にとって、家出したい理由はいくらでもあるのかもしれません。恋愛問題なども絡んでくる年代です。
家出をして怒られるのが怖くて家に戻る事が出来ないという娘さんもいます。保護者の方が早急に手を差し伸べてあげる必要がある場合も多いのです。ちょっとした家出でも、最悪の事態になってしまう事も考えられます。探偵なんて大げさな・・・なんて言っている場合ではないと考え、娘さんの行方をいち早く調査し、まずは家に戻し、ゆっくり話し合う事が必要でしょう。

 

大学生の場合

大学生になるとアルバイトをする娘さんも多く、親が思っているよりもずっと多くのお金を手にしていることも多いです。現代の大学生は友人や彼と海外旅行に行くことなどもありますので、連絡がつかないからと言ってそれほど大きな問題と思っていなかったことで、最悪の事態になってしまったという方もいます。
また恋愛関係も家出の要因として出てきます。彼が一人暮らしをしているのでそこに入り浸っている、親と喧嘩をしてそこに家出して帰ってこない、という事もあります。彼の家がわかっていればまだしも、全く所持がつかめないという事も多く、一人暮らしをしていることが多い大学生の娘さんの家出はすでにしっかりと意識をもって家出しているという事が曲者です。
警察も大学生くらいの娘さんの家出は、背景にストーカー問題があるとか、トラブルがあったらしいという事があったとしても、それが事件となっていない限り、対応が積極的になりません。いきなり忽然と姿をけし、住まいなどに事件性を感じた場合などは積極的な捜索につながりますが、それ以外は、捜索願いが出ているとして登録のみ、といった状態です。
娘さんの所在を掴みたい、どこにいるのか知りたいという場合で、事件性もなく警察が動く気配も感じられない場合は探偵事務所などに依頼し、早急に捜索を開始しましょう。

 

社会人の場合

家出の理由は深刻なものが多く、恋愛、職場の問題など複雑な理由が多くなります。
一人前にお給料をもらい、自立した生活を送っている社会人の娘さんもいれば、実家で自分のお給料は自分だけが使う!と自由奔放に生活を楽しんでいる社会人の娘さんもいます。ある程度の年齢になれば、恋愛に悩むこともあるでしょうし、職場での問題を抱えることもあるでしょう。社会人の娘さんがいきなり家出をしたとなると、問題がとても深い状態が考えられます。

 

帰宅しない、連絡もつかない、という場合、警察に捜索願を出すことが先決です。もし何らかの事件事故に巻き込まれていた場合、警察の捜査が必要です。でももし、事件性がないという判断になった場合、頼りどころがなくなってしまいます。子供ではなく社会人として働く娘が家を黙って出るという事は、何か深い問題を抱えていることが多いのです。
探偵事務所では警察が動く気配のない家出捜索でも、親身になって行ってくれます。家出人や行方不明者に関して、これまでの経験、また業界のノウハウを駆使し、捜索を行ってくれますので、力強いサポートとなるでしょう。もしも・・・の事がないように、家出した、いなくなった、連絡がつかないという場合、警察への連絡、そして探偵事務所への相談を行い、早急に捜索を開始してもらいましょう。

 

家出 家出捜索も困難になることが多いという現実があります。昔は家出をするにも場所がありませんでした。友人宅、知人宅というのが一般的だったでしょう。でも今は、ネットカフェやファストフード、カラオケボックスなど一晩明かすことができる場所がいくらでもあり、こうした場所がなくても神待ちサイトや援助交際サイトなどで泊まる場所を得てしまう娘さんも多いのです。
時間が経てば立つほど探しにくく、また事件事故に巻き込まれる可能性が高くなります。
早めに対処して、見つけてあげましょう。

>>おすすめの探偵事務所24時間相談窓口

 

娘が帰ってきた アフターケアはどうする?

家出

帰ってきた、だけでは解決しない、こどもの家出

家出した娘さんの気持ちの特徴は「わかってほしい」「聞いてほしい」ということ。
まだ未熟でうまく言葉に出来ない心の叫びが、彼女たちを家出という衝動的な行為に向かわせたのかもしれませんね。

 

帰ってきたら、じっくり娘さんの話を聞きましょう。
話しだすまでに時間がかかるかもしれません。そうしたら何日でも待ってあげましょう。
問い詰めたり、叱ったりしないことがポイントです。

 

家出は、戻ってきてからも勝負です。帰ってきた彼女たちを親がどう受け止めてあげられるか、それが今後の成長にも大きく関与してくるはずです。
早く見つけて、早く解決してあげること。それが親としての役割ではないでしょうか。

 

あなたがもし探偵事務所に依頼をして娘さんを見つけられたとします。娘さんが帰ってきた後どう接していけばいいか、家出を繰り返させないために何をしたらいいか、探偵事務所ではアフターフォローしてくれるところもあります。多くの家出捜索を行ってきたという実績から、あなたにきっと効果的なアドバイスをくれることでしょう。

 

>>おすすめの探偵事務所24時間相談窓口


家出調査ができる大手探偵社

全国対応かつ安心の大手探偵事務所(興信所)を紹介します。ぜひ参考にしてください。


原一探偵事務所
原一探偵事務所

行き先のあてがあるHAL探偵社
人探し相談シュミレーターがある「HAL探偵社」


もしくは
探偵社FUJIリサーチ
結婚調査も得意な「探偵社FUJIリサーチ」

総合的に、原一探偵事務所がおすすめです。ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万〜について、急ぎの調査では複数チームを組む必要があり、1日あたり20万円かかる場合もあります。
その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータルで安くなるケースもあります。


何より、早期発見=元の生活に戻りやすい、という金額で計れないメリットが大きいのです。

費用のこともあるので、実際に調査を依頼するかはまた別として、
今後の対応を明確にするためにもすぐに電話相談※することをおすすめします
※相談・見積りまでは無料



↓↓多少高くても、実績・調査力はダントツなので、原一は必ず候補に入れましょう。↓↓

原一探偵事務所の詳細はこちら


※原一探偵社の割引クーポン↓を見逃さないようにご注意ください。

原一割引クーポン